マッサージで気をつけて欲しいポイント

マッサージをする上で気を付けるポイント

ユーチューブに投稿されていた動画など見ていると

チャカチャカ動かしている。

左右で違う押圧とリズム。

など気になる事がよくあります

といってもわざわざ指摘するような知り合いではない。

という事で自分のページで勝手に修正レクチャーしていきますね。

見てそうなんだ!と気づく人もいたら良いし

そんなの知ってる。という諸先輩方には深くお詫びを申し上げます。

偉そうにごめんなさい。

私が1ブログごときでアピールしたとて、その本人には伝わらないのですが

あん摩マッサージ指圧師以外のマッサージ動画を見るのは

マッサージ師人口が世の中に少ない事がまずあります。

あと動画を上げていらっしゃる

世界の指圧師ケン様(尊敬)のような有資格者が少ないので

ちゃんとしているマッサージの動画がなかなか無いのかもしれません

しかし、あん摩マッサージ指圧理論も知らないのに

プロスポーツ選手をケアしている姿を映像で見かけたりしますし

【けど直接言う度胸も無い🐓】

マッサージをする上で注意点をちょっとだけ。

動画などよく見る改善点を中心に独り言を書いていきます。

スポンサーリンク
336×280

リズム感

神経を鎮静化する→ゆっくりとしたリズムで1..2..3..4

神経を鼓舞する →早めのリズムで1.2.3.4 1.2.3.4

痛みが出ていたら定圧 → 1——-2——- 【–はずっと押しつづける】

指で定圧がしんどいなら肘、膝を使ってもかまわない。30秒目安に。

定圧について詳しい資料があるんです
痛みの臨床に役立つ手技療法ASTR―軟部組織へのシンプルで効果的なアプローチ

松本先生の本を読んでください

私はマッサージ師の組合主催の講習を受けて直接に教わりました

定圧の奥深さを松本先生から学びました。

松本先生は整形外科医なのに手技をされている方です

京都のホテルに宿泊して大阪のセミナー会場まで走ってくるという

ランナー魂溢れる素晴らしい先生でした。

以前見かけた動画では

その選手が試合後にもかかわらず

チャカチャカとあん摩していた。

その方の理屈では合っているのかもしれないが

一般的な手技のセオリーでは試合後は沈静化が必要なはずだ。

(試合前ならチャカチャカしても、まぁいいかもしれない)

私はチャカチャカは動かさないけどね。

左右差

右肩のあん摩、そして左肩のあん摩をしていた。

これは私の写真(イメージの参考まで)

明らかに左の手が動いていなかった。

早い動きでも揉捏は大きくしないと効果が少なくなるので

右側をしっかり動かしたら、左もしっかり動かしてもらいたい(と言いたい🐓)

あん摩に関する情報も習っていないと難しいのかな?

DVD>吉田流あん摩 (<DVD>)

かの有名な吉田流あん摩のDVDも

こうやって手を動かすのかーと勉強になる。

私が昔教わった【この道50年】のベテランのおばちゃん先生は

マネ出来ない動きを滑らかに、力強くしていた。

力強いのに心地いい。心地いいのに痛気持ちいい。

私はまだあの境地には達していない。けど目指しています。

左でも右でも同じように手を使わないと、その後のバランスが気になります。

姿勢

重心をしっかり取らないと。

手は順手、逆手とあるのですが

肘が曲がったまま直圧はしない方がいい。

鉛直線に手は伸ばす。

鉛直(えんちょく、英語:vertical)とは、重り(錘)を糸で吊り下げたときの糸が示す方向、すなわち、重力の方向。 水平面に対して垂直の方向。 鉛直線(えんちょくせん、vertical line、plumb line)とはその方向の直線のこと。

指圧

増永静人先生の指圧

指圧圧法の基本がちきんと書いてあります。

一人二人は気合いで出来る。

でも10年、20年と間違った動きのままやると

手や肘、肩や腰が痛くなり続かない。

重力を味方に押すのがいいし

プロは手技の見た目も美しくあって欲しいと思います。

まとめ

最初あーせい、こーせいと書いてみて、資料が無いと分かりにくいなと

それぞれの項目にオススメの本をAmazonリンクで貼っておいた。

マッサージや指圧についていつでも教えるので

西宮シーズワン ホームページ に問い合わせしてください。

鍼灸師、マッサージ師を目指したい方も相談下さい。

学校選びや資金調達、アルバイト紹介なども出来ますので

治療家になりたいという夢を応援したいと思います。

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする