犬の話

大阪市:犬の登録 (…>ペット・動物>ペットを飼い始めた方へ)

犬の登録

今日は患者さんに犬を飼った時にしておくべき事を教えてもらいました。

ありがたい情報だったので掲載しておきますね。

 

保護犬の里親です

保護犬の里親になった話を時々書いています

良かったら見てくださいね。

第1話

保護犬カフェで出会ったワンコの話 第1話

 

第2話

保護犬カフェで出会ったワンコの話 第2話

 

第3話

保護犬カフェで出会ったワンコの話 第3話

 

第4話

保護犬カフェで出会ったワンコの話 第4話

 

届けは30日以内に保健福祉センターへ

犬を飼う場合、飼い主は、犬を取得した日(生後90日以内の犬については90日が経過した日)から30日以内に、犬の登録をしなければなりません。
お住まいの区の保健福祉センター生活環境業務担当もしくは大阪市狂犬病予防注射業務委託動物病院(以下、委託動物病院)で申請を行い、鑑札の交付を受け、その犬に必ず着けておいてください。

情報源: 大阪市:犬の登録 (…>ペット・動物>ペットを飼い始めた方へ)

なんか開業届け(鍼灸マッサージ院)みたいですね。

取得してから30日以内に届けを出して鑑札を貰うそうです。

狂犬病予防の為にも絶対やっておかないといけませんよね。

色とりどりの鑑札

狂犬病予防接種について

 犬の登録は生涯1回、狂犬病予防注射は毎年1回必ず受けなければなりません。
愛犬家の皆さん、最寄りの「集合注射会場」もしくは「動物病院」で狂犬病予防注射を受けさせてください。
平成25年7月には、それまで狂犬病清浄地域であった近隣の台湾で、約50年ぶりに狂犬病が発生しています。そのため、日本においても狂犬病に感染した犬等が海外から入ってくることが危惧されており、いつ国内の犬等に感染事例が発生してもおかしくない状況といえます。狂犬病が日本に侵入した場合であっても、できるだけ多くの犬が予防接種を受けておくことで、流行の蔓延を防ぐことができます。
犬の狂犬病予防注射はすべての「動物病院」で一年を通して受けることができます。動物病院で注射を受けた後は、お住まいの区の保健福祉センターで注射済票交付手続きを行ってください。
なお、大阪市委託動物病院では、あわせて鑑札・注射済票の交付も受けることができます。

情報源:  大阪市 愛犬の登録と狂犬病予防注射

こちらの会場に行けば狂犬病予防接種と登録鑑札手続きも一度で済みます

 

城東区
実施日 曜日 実施会場 住所
4月10日 鴫野コミュニティ広場 城東区鴫野西3-6
4月11日 中浜公園 城東区中浜1-6
4月12日 東中浜公園 城東区東中浜5-3

鶴見区
実施日 曜日 実施会場 住所
4月16日 鶴見区保健福祉センター 鶴見区横堤5-4-19
4月18日 花博記念公園鶴見緑地
西部 コミュニティ広場
鶴見区緑3-1
4月19日 安田公園 鶴見区安田4-2
4月20日 今津公園 鶴見区今津中2-3

その他の区はコチラ

 

狂犬病の予防接種はやらないと

狂犬病予防法違反となり、20万円以下の罰金です。

 

うちもきちんと届け出します。勉強になりました。


しかし、楽天市場は愛犬グッズの誘惑がスゴイっす

ピックアップ記事

  1. 予約情報です2017.10/16 月末まで

関連記事

  1. 犬の話

    トイプードルのオススメのエサは何なのか調べてみました

    買い物をする前に良い餌をリサーチします日曜日、…

  2. 犬の話

    保護犬カフェで出会ったワンコの話 第4話

    保護犬カフェ【鶴橋店】で出会ったマーチ君の話今週の成長記録 見出し…

  3. 犬の話

    保護犬カフェ【鶴橋店】に行きました

    初めて保護犬カフェに行く保護犬カフェ鶴橋店に初めて行ってきました。…

  4. 犬の話

    保護犬カフェで出会ったワンコの話 第3話

    連載中 保護犬カフェで出会ったワンコの話 続編です…

  5. 犬の話

    保護犬カフェで出会ったワンコの話 第5話

    保護犬カフェで出会ったマーチ君の話ちょっと週末のんびりしておりまし…

  6. 犬の話

    保護犬カフェで出会ったワンコの話 第7話

    保護犬カフェで出会ったワンコの話です保護犬カフェで出会った、トイプ…

  1. お知らせ

    予約情報です2017.10/16 月末まで
PAGE TOP